リーグ戦210527~ボウリングで200を目指す上達の道~

スポンサーリンク

3位で迎えたPM

総当りを終えて3位でポジションマッチを迎えました。2位とは1ポイント差なので、1位vs2位の状況次第では2位に食い込む可能性はあります。いずれにしても、最終戦を全力で取り組むだけです。失うものは何もないです。

先週投げ込んだレーンでスタート

体はよく動いていたので、ラインさえきちんと掴めればという感じはしていました。球筋が安定するまでは、だましだまし投げるしかないですが、かえってそれが功を奏しているときもあって、何が当たるか分かりません。

4フレまでにこちらは1マークのリードと、相手のミスで2マークダウン、ハンデキャップを加味しても2マークリードになるので気は楽でした。怪しい一発と裏一回以外はポケット付近を突けていたので、十分合格です。3フレと9フレも惜しかったですけど…まぁ、パーフェクトの期待はまだ先にしましょう。

10フレ2投目まで連続ストライク

パーフェクトと言えば、同じボックスで投げていたプロが、未遂の297。11連続まで行ってあと一投のところで…今まで11連続は何度も見ていますが、そのうち300達成は一回だけ。あと他の10回くらいは…10ピンタップが多い気はしますが、簡単には行かないものですね。同じボックスで皆がストライクばかりだと回転も早いですが、いいリズムの中で投げられたのは確かです。

とりあえず自己最高も久しぶり更新…と思ったら258のスコアを4年前に出しているという…。更新も次の機会に。

移動後のフレームが肝

ビッグゲームを打ったあとが問題です。同じレーンでも簡単ではありませんし、移動しますので、ポケットへのラインを再考です。繋いで凌いではきたものの、しっかりポケットを突けなかったというところです。ここまで違ってしまいます。比較的遅いレーンだったので、もっと内に入るべきだったということだと思います。冒険してもいいくらいのスコア的な余裕はあったので、もう少し色々と試してみても良かったのかなと思ったりもします。

1ゲーム目の貯金で勝ち

2ゲーム目は対戦相手が200まで行きましたので負けですが、トータルでは勝ち。アベレージも超えたので、トータル3ポイント、2位は1勝もできなかったので4位まで転落。替わりに2位でリーグ戦を終えることになりました。ちょっともったいない星を落としたゲームもありましたが、前回優勝の今回準優勝なら、まあ妥当なところでしょうか。競ったゲームで勝てるようにならことです。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク