リーグ戦200227PM

スポンサーリンク

ポジションマッチ

先週の総当たり最終戦の後の順位決定戦です。1位に立っているものの2位とは1ポイント差。対戦相手は2位なので、ポジションマッチを勝たないと、最終順位は落ちてしまいます。2ゲームなので最低、1つは勝たないといけません。

片方のレーンが掴めないままスタート

左レーンはストライクは出るもかなり幅の狭いラインで、他のラインを試すも時間切れ。右は少し幅を感じつつ投げられたのですが、アメリカンで投げるので、片一方でストライクが出ないということは、スコアは伸びません。練習の段階で掴めないと痛いです。

スプリットとバケットはまぁ仕方ないにしても、7ピンタップをカバーできなかったために1ゲーム目は落としました。アベレージは超えていたので、ここは相手を褒めるべきでしょうか。最終的に7ピン差で負け。あと一つマークをつけれいれば…というところです。10フレ1投目がストライクなら逆転ということもありますが、やはり力が入りましたね。掴めていたレーンでストライクが途切れたのも悔しいところです。

2ゲーム目はカバーミスが全て

1投目の到ピン数は9.1だったので悪くありません。むしろ安定していた方。カバーミスが痛手過ぎます。遅いレーンであることは分かっていましたが、2番、3番、4番ピンのタップを悉く外したのは記憶にないです。何をやっているんだと…勝てる理由が一つもありません。

納得の敗戦というのも変ですが、そういう感じだけが残りました。仮に2、4、10フレを全部取っても勝てなかったのでここも相手が一歩上でしたが、奇数(右)レーンが掴めてなかったのも敗因です。1フレのストライクは完全な裏ストライクです。移動後一投目はいろいろあります…。

その後の練習で、2枚内に入ったら割と幅のあるラインがあったので、またか…といく感じがします。試合中はラインを変えるのはなかなか勇気のいることです。ただ、やっぱりそうだったか…というのが割と多いのです。たまには冒険してみるのもいいかもしれません。

リーグ戦は2位で終了

3位vs4位は4位が勝って3位、4位が入れ替わるに留まり3位以下の転落はありませんでした。前回は3位から勝って2位、今回は負けて2位、順位は1〜3位は全く同じというのもなかなか凄いです。次こそは1位を…次につながる戦いにはなったかなと思います。ここぞというときの集中力に欠いてる確かなので、精神的にはまずはその辺を改善かなと。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク