リーグ戦210128~ボウリングで200を目指す上達の道~

スポンサーリンク

リーグ戦開始

外出自粛が続く中ですが、リーグ戦再開です。初心者リーグなので、人数が1人でもやるとプロは言っているのですが…相変わらず人数の増減はなしです。同じメンバーでしばらく続いていますね。

前々回、前回とサムの怪我からフォームのズレで低迷期でしたが、ようやく抜け出した感はあるので、それなりに投げられるかなと。ほんのわずかなズレで結果が全然違ってしまうので、同じように投げているつもりでも、投げても投げてもうまく行かない…迷宮に入っていた感じでした。

練習投球での変化

練習では比較的良くても、本番で自滅ということも多く、少しおかしいと感じた時点で基本に立ち返る、という作業をするようにしました。結局はほぼリリースのタイミングのズレが原因なので、そこを小さいうちにつぶすことが最重要な課題です。そこさえ押さえれば、大崩れはしないだろうというところです。

幸い、投げミスがだいぶ減ってきたので、ポケットへのラインを探るのもある程度できる段階になりました。少し前は、投げミスばかりで、ラインを探る段階ではなかったんだろうと思わざるを得ません。練習投球が15分あるので、ゆとりはありますね。他の大会だと、5分でボックス4人の練習だと全然余裕ない中とは桁違いです。

左右でボールを変える

左13枚から10枚に少し出すくらいでポケットをつけていたのですが、右レーンがどうも違う。で、練習最後の投球で、大外ストレート投球を試しに投げたところ、ピンアクションもばっちりのライン。左右でボールを違い、投法も変えるという、ちょっとした賭けにチャレンジしました。

ダブルスタートは相当久しぶりですね。相当楽なスタートになります。ただ、左(奇数)レーンが厚めに入っていたのがちょっとひっかかっていて、3フレ、7フレは見事に割れました。もう少し調整は必要でした。全般的にはしっかり投げられたので、及第点です。

2ゲーム目は崩れつつ

若干早いレーンに移動し、1ゲーム目のレーンではかなり厚めに入ったライン取りでスタート。だいたい合っていたかなというターキー。上々のスタートでしたが、4フレ、5フレが問題。ターキーの貯金を使い果たし、カウントダウンもかなりなところまで行きつつ…ここだけは完全な投球ミスが続きました。ターキースタートで気が緩んだのでしょうか。6フレから再スタートの気持ちで、リリースのタイミングを取り直して、何とか踏み留まりました。まあ、スプリットと10ピンミスで、ターキー出たスコアではないなという…。やはりストライクが続くと大きいと思いました。

戦えそうな感じ

しばらくの間、模索しながら、ゲームを壊しながらの期間が続きましたが、ある程度納得の行くレベルでの戦いがようやくできそうな気配になってきました。ミスはつきものですが、それを引きずらず、立て直せるだけの引き出しが少し増えたかなという感じです。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク