長期休みのボウリングセンターの攻略と調整投球〜リーグ戦休み〜

スポンサーリンク

長期休み期間の敵

まあ、敵と言ったらあれですが、センターに出向いてレーンが埋まってるのはなかなかきついです。一般の方は1〜2ゲームで終わりではあるのですが、家族や友達と来ていることも多く、思った以上に時間がかかります。しかも、休みのキャンペーンで、割安でボウリングを楽しむ人も多く、頭の痛いところです。

比較的すいている時間帯は?

朝一は狙い目です。ただし、朝一のキャンペーンをやってなければ、です、先着○名様〜というのはなかなか厄介で、自分の行っているセンターでは夏休み期間にやってるので、朝一で投げに行く気がしません。比較的混むのは昼前後から夕方前でしょうか。夕方になると、マイボウラーのほうが多くなってくる感じもします。

あと、狙い目は、センターの大会の終わる時間帯です。大会の時間と重なると、予備レーンもあるので混みやすくなります。終わる頃になれば、予備レーンは先に解放され、続いて大会用レーンも解放されます。大会レーンだと荒れている可能性もありますが、ここは投げられるかどうかなので議論はしません。

投げ放題、ゲームパック

マイボウラーともなると、練習は3〜10ゲームは普通ですので、ゲームパックなどの割引を使うのは常套手段です。これもお盆期間は適用されない…という場合もありますので、このあたりもチェックしておきたいところ。とは言っても、センターとしても稼ぎ時な訳ですので、軽く調整、くらいに思っていたほうが気は楽ですね。

5ゲーム、うち3ゲームの神経勝負

今日は2〜4ゲーム目を試合に見立てて臨みました。

レーンは荒れてたなという感じ。もしかすると昨日からメンテされてないようなオイル状態…とにかく遅い(オイルがない)ので、ポケットを付けたのは2割くらいかもしれません。いつにも増して3-6-10が残りました。右側のピンは10ピンのミスとベビースプリット以外はしっかり取れたほうです。左ピンの4-7ピンのミスは、たまにやらかすので、真剣にやらないといけないところ。やはり、10ピンミスは諦めがつくものの、左側は比較的優しいので押さえるべきです。

最近の傾向

レーンをある程度掴んで、1ゲーム目は割といい感じがします。問題は以降で、オイルが削れてから苦労しています。10ピンタップが少ない結果から見ても分かりますが、裏まで行き過ぎって叫びたくなる状況。かと言って調整してきちんと投げられればストライクに繋がりますが、下手に厚く当たるとスプリット…精度高く!これにつきます。レーンの読み方も問題があることでしょう。

5ゲーム目の投球

センターでは、トータルゲームのスコアが、ゾロ目になったら粗品プレゼント!というのをやっていました。180Avを目指せば888もあり得ると思ってたのですが、練習投球のゲームはスコアとしては伸びなかったので諦め…計算してみたら9フレオープンでトータル771。これは6本倒して終わるしかないところで、狙って6本というのはなかなか難しいところ。8フレで6本、9フレも6スプリットだったので、全く同じコースを投げて6本!ニ投目はあえて外しましたが、777達成!またにはこういうのも良いかなという感じでした。

6本って狙っても出ない。
ball
ball
eye
eye
今日は6本カウント多かったから、ある意味楽でしたね。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク