2021年初投げ~ボウリングで200を目指す上達の道~

スポンサーリンク

今年は初投げも早い

いつもなら三ヶ日は自宅にはいないことが多く、この時期にボウリングに行くのは初めてかもしれません。これもコロナの影響…。通常営業ではないので、割引もなく、割に合わないと思いつつ、体力的な負担を考えると2週間空けるのはあまり良くないようです。さすがに一般の人が多かった印象の一方、初投げっぽいマイボウラーもわりと多くいました。

3ゲームで感覚が戻るか

実際は、2ゲーム目からスコアですが、エンジンのかかりが遅い。スペアが取れていればそれなりの結果になるところ、左右端のピンが芳しくない。一投目は安定してきたのでそれほど心配はないものの、最終ゲームに入ってようやく納得の行く投げ方になったかなと。本当は200を超えるペースのはずですから、何とも中途半端でした。一番早いレーンだったこともありますが、やはり、左の残りピンも安定してメイクできるようでないといけないです。ちょうど、リーグの最終戦も同じレーンなので、練習としては良かったのですが、肝心のレーンコンディションを見ていなかったのが…やはり一人での練習でないとどこか抜けてしまう感じはします。

とりあえず、リーグ戦開始は今週なので、投げておいて良かったかなという感じです。体は動いているので、あとはいかに早く正しいフォームの感覚で和げられるようになるかです。実際、3ゲーム目くらいで感覚が戻らないと、試合ではだましだまし投げることになりますから…。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク