ボウリングに行けるのに行けない〜ボウリングで200を目指す上達の道~

スポンサーリンク

今年最後の更新

というか、大晦日ですから、普通、そのはずです。今月は旗日もないので、年末の休みを狙って投げる計画だったのですが、それが、まず濃厚接触者で飛んでしまいます…ちょうど行こうと思っていた週末に行けず…そんなこんなで待機期間が開ける前に自分が感染。濃厚接触者っていう意味はそういうことですよね。完全隔離が簡単にはできない環境でもあったのでやむなし。

気が付いてみたら

年末がなくなっていた!というのが実感です。vsコロナの戦いは感染力、ウィルスの力も並大抵のものではありませんでした。半ば、無症状で通過すれば…という甘い考えはしないほうがいいですね。やっと普通の生活に戻りつつある中で、もう今年は最後の一日に…。

リーグ戦から大会参加へ

センターに足が戻ってからは、リーグ戦に参加するのは難しい状況になっていたので、大会に参加してセンターアベレージをもらう=ハンデキャップが認定される、というところからのスタートでした。ハンデがつくまででも、5位になったこともあり、調子さえ良ければ、ですが、安定しないもの。ハンデがついてもふらふらしながら、それでも優勝を一回勝ち取ったのは自信にもなりました。定期的に上位には入りたいところ。そうならないと次へのモチベーションにつながりません。

来年は一年を通してコンスタントに投げたいです。仕事や休みとの兼ね合いをうまく調整すればいけるでしょう。

それでは、良いお年を。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク