練習投球200319(2)~ボウリングで200を目指す上達の道~

スポンサーリンク

試合前提の練習を終えて

後半はボールを変えて練習します。

前半はこちら↓↓↓

イベント休止のためリーグ戦は延期 今週もリーグ戦は中止です...

前半も含めて10フレ…せめて10フレはしっかりやろうな。200Upしなかったゲームではことごとくミスで、何をやっているんだろうか…逆に、9フレ、10フレにミスがなければ200Upというゲームもあり、情けないというか、ストレスが貯まる一方。丁寧に行き過ぎて自滅してる感じも…。別に200Upはたいしたことではないのですが、まだまだそこに意識が行ってしまいます。

連続ストライクのジレンマ

ストライクが5つ繋がるとすると他のフレーム数は5か6です(パンチアウトを含む5thを除きます)。カウントダウンが酷くなければ、3つのフレームがオープンフレームでも200を超える計算です。なので、自身でも5つ繋がれば200Upは余裕という感じはします。一方、4つで止まってしまった場合、200を切ってしまうことが多いように感じます。実際、他のフレーム数は6か7で、そのうちオープンフレームが可能なのは2つまで。どうも、4thで止まるゲームは他のフレームでもミスが多く、200Upが難しく感じるようです。

実際、1ゲーム目、3フレ、4フレのミスをカバーするという意味での連続ストライクでしたが、終わってみれば9フレのスプリットが命取りというところ。4thの間も怪しいストライクありだったので、200行かなくても仕方ないという感じでした。3ゲーム目では5thまで続いて200はある意味余裕で超えました。ある意味、行かなかったらスペアがどれだけ崩壊してるか、という状態ですね。

後半は体力切れ、集中力切れが一つの要因です。

リーグ戦は無期限休止

センター側も延期延期になると大変なので、しばらく休止というのはとりあえず妥当なところでしょうか。早く状況が沈静化して、ボウリングも堂々とできるようなることを願います。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク