リーグ戦201022~ボウリングで200を目指す上達の道~

スポンサーリンク

依然と投球不安定

先週はある程度投げられる感覚を取り戻したものの、投げてみないと分からない不安。練習で投げてみれば状態は分かりますが…投げてみると安定性に欠く感じ。しっくり来ないというのが正直なところ。困ったものです。左はある程度掴めたけど右が分からない。かなりオイルが伸びている模様。

試合が始まると様相が一転

練習ではそれなりに見えていたラインのはずが、試合開始と共に崩壊…これは自分だけではなくて対戦相手も然りで、オープンフレーム合戦でした。前半は投げ方がおかしい中でしたが、とにかくコンディションはかなり荒れ模様で、残りピンは悪いし、スペアは取りこぼすしと、とんでもないことに…。スプリット2、ワッシャー2で、8ピン以下は全てミスなわけで…。確かストライクも思いっきり裏です。

2ゲーム目も荒れてスタート

スペアミスがなければ試合が作れたわけで、こういうところですね。ノーヘッドのあとのスペアはしっかりと投げなければいけないところ。薄くでもなく、裏でもなく、ノーヘッドになるというのは、投球に何かしらのかなりの問題があると捉えないといけません。だいたいは回転不足で入っていかないパターンです。ライン取りを変えただけでは食い込まずにスペアミスになりかねません。そのあたりの切換えもできていませんでした。

投球の安定感が完全になくなってしまった感じさえします。ほんの僅かなズレなんでしょうが、それを解決しないとスコアは望めないですね。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク